main
オフィシャルブログ

葺き替え(瓦〜アスファルトシングル)新宿区・文京区・板橋区・練馬区

こんにちは!

まごころ工務店の金杉です!

今回は日本瓦のお客様にアスファルトシングルの葺き替え工事をさせて頂きました。

日本瓦の屋根は外観がとても美しくて遮音性も良く、耐用年数は50年以上と優れた耐久性を持っています。

ですがその反面、耐震性に弱く、地震で崩やすいため家屋倒壊のリスクやその際の修繕費用が高くついてしまうというデメリットもあります。

また、瓦そのものは長く持ちますが、瓦の下のルーフィング(防水材)の耐用年数は10年、野地板として使われるコンパネは耐用年数は20年となているため、最低限瓦の葺き直し工事などの大掛かりなメンテナンスが定期的に必要となります。

今回のお客様は今後の屋根のメンテナンスの手間や費用の削減と、万が一の地震に備えて軽くて耐震性に強いアスファルトシングルの屋根に全面葺き替え工事をする選択をしていただきました。

まず、アスファルトシングルの屋根にすることで、まるで新築のような屋根に生まれ変わって外観が綺麗になったのでお客様に大変喜んでいただきました^ – ^

それでもって、瓦屋根の5分の1の重さで地震にも強いので今後は安心です!

これからもお客様のお役に立てる工事をたくさんして、地域の皆様に喜んでいただけたら幸いです!